株式会社ロジエンス | - 物流に関わる自動倉庫のシステム開発からアフターサービスまで-

INSTALLATION

物流設備施工

物流設備設置工事の施工管理から
納品、操作説明まで
トータルサポート

物流システムや自動倉庫の導入を行う企業様向けに、施工から導入教育までトータルサポートを提供しています。施工における工程管理、安全管理、品質管理を、搬送システムについてはコース設計、機器調整、オペレーション教育までを行い、効率的な設備導入を実現します。

01

施工監督

各種物流設備、無人搬送システム(AGV・AGF)の設置工事にあたって、専門スタッフが包括的な施工監督を担います。エキスパートとしての知識に加え、現場経験者ならではのノウハウに基づき、プランニングから安全・品質管理まで徹底して行います。

3つの管理体制
工程管理

的確なプランニングから不測の事態への柔軟なリカバリングまで。綿密なスケジュールで、効率的な施工を実現します。

安全管理

基本中の基本だからこそ、プロはその「当たり前」を怠りません。作業員の方はもちろん、物流設備の安全確認を徹底し、お客様にご安心いただけるように遂行いたします。

品質管理

完成品に立ち会うその瞬間まで、細やかに行き届いた品質管理を徹底し、お客様にご満足いただける物流設備をご提供します。

02

システム施工

物流設備メーカーの品質規格に準拠し、長年物流設備に従事してきたロジエンスの知見を活かして、施工からオペレーション教育まで行います。現場の最前線へ無人搬送システムを導入することで、事業の生産性を向上させます。

施工の流れ
01
コース設計

お客様とのお打ち合わせの中で、現場の環境をしっかりと把握・検討し、より安全性が高く、効率的なコースレイアウトをご提案いたします。

02
システムの動作確認・調整

CADによるレイアウトに合わせて据え付け・動作確認・調整を実施。細部まで万全な状態でお客様に引き渡しいたします。

03
現地教育

引き渡しと同時に、スタッフの皆様への操作教育と稼働の立ち合いをいたします。現場の皆様が最適な状態で使えることがゴールだと考え、丁寧なオペレーションで行います。

CASE STUDY

事例

01

物流業界
自動車部品などを搬送する搬送ロボット(AGV)
導入事例

自動車部品メーカー様の工場へ部品を搬送する搬送ロボット(AGV)の据付施工、導線施工、走行調整を経て、お客様へ直接お引渡しまで行いました。

人手不足によりお困りのお客様から、搬送ロボットを導入したことで、
効率が良く生産性が上がったと感謝の言葉をいただきました。